妊娠線、肉割れに効果的なガス注入治療

インターネットのあるクリニックでは妊娠線や肉割れに効果的な治療法として皮膚の再生治療が行われています。直接、皮膚の真皮層に血流改善ガスが注入されます。

そうすることによって皮膚内部の血流が改善され、コラーゲン生成が促されます。専用クリームやレーザー治療とは根本的に異なり、真皮層に直接的に働きかけるので、改善効果が高いです。

お尻にできた肉割れを治すクリーム

痛みが少ない極細のハリによって注入され真皮層細胞に素早くガスが広がるので効果が大きいです。この治療がたったの約10分で終わるので簡単で手軽に治療することができます。

薬を使う治療法ではなく、これといった副作用の心配がありません。またガスは気体なので皮膚細胞に効果が広がった後は皮膚から空気中に抜けていくので、体の中に害になるようなものは何も残りません。

ですので安心安全な治療方法です。例えば、クリニックの治療方法にレーザー治療がありますが、熱治療のため副作用などでは火傷跡が残ることがありますが、そのような心配もありません。

この治療法は海外でも実績がある治療法で日本の多数のメディアや女性誌に掲載され紹介されています。またこの治療方法は妊娠線や肉割れを起こして何十年たった跡にも効果大だそうです。

Comments

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です